盛土補強・地盤補強資材

盛土補強ジオグリッド(テンサー®

合成樹脂製の網目状補強材(テンサー®)と壁面材を組合わせ盛土全体を一体補強する工法は特にジオグリッド補強土壁工。

  • 盛土補強ジオグリッド
  • 単層架橋ポリエチレン管用融着継手

特長

  • 多彩な適用範囲
    補強土壁工法(急勾配盛土補強工)・一般高盛工法(穏勾配盛土補強工)・敷網工法・ジオセル工法。
  • 土との一体化
    土、砕石と強固にインターロック。
  • 簡易施工
    軽量で切断・接続が自由で立体組立も可能、専用の壁面材により組立及び施工が簡単。
  • 高強度・耐久性
    優れた耐酸・耐アルカリ・耐バクテリアや耐候性で従来のプラスチック網より優れた高いクリープ性グリッドの要である交点強度。

ジオセル工法(ダイヤセル)

ジオセル工法(ダイヤセル)

ダイヤセルは、従来の鉄線かごの鉄線をテンサー®に変えて、プラスティックの特性を最大限に生かした製品です。

ジオセル工法(ダイヤセル)

特長

  • 原料が高密度ポリエチレンのため、錆びない。化学的に安定で耐久性が高く、安全性に優れる。
  • 覆土により植物の復元等生育環境に優しい。

排水性盛土補強ジオテキスタイル(ダイヤベース®HS)

ポリプロピレン不織布と高強力ポリエステル繊維を一体化した排水性盛土補強ジオテキスタイル。

排水性盛土補強ジオテキスタイル(ダイヤベースHS)

特長

  • 優れた排水効果。
  • 抜群の強度。
  • 高含水比の盛土材にも対応。
  • 優れた経済性。

各種ダウンロード・請求

お問い合わせ

三菱ケミカルインフラテック株式会社
土木・防水補強部 土木資材グループ
  • 本社:03-3279-3073
  • 北海道支店:011-746-6195
  • 東北支店:022-261-2315
  • 関西支店:06-6204-8472